×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名古屋|トピックス

トップページ >>トピックス(最新記事) >>2005年01月-06月の記事

名古屋のトピックス (2005年01月―06月)

ベネトンメガストア|名古屋店

06/24 ベネトンメガストア名古屋店 9月3日オープン

ベネトンの日本法人「ベネトンジャパン」の大型直営店「ベネトンメガストア名古屋店」が9月3日に大津通沿いの大津通電気ビルにオープンすることになりました。 ベネトンの国内店舗はこれで11店舗目。 名古屋店は面積980平方メートルの大型店で、国内トップの売上を誇る表参道店に続く売上を目標にしています。

名古屋|トリノ|姉妹都市

05/27 名古屋市 イタリア・トリノ市と姉妹都市提携

名古屋市がロサンゼルス、シドニー、南京、メキシコシティに続いて、イタリアのトリノ市と姉妹都市提携を結びました。 トリノはイタリア北部の都市で人口は約90万人。セリエAの強豪「ユヴェントス」の本拠地でもあります。 2006年2月にはトリノで冬季五輪が開催されます。

名古屋|アディダスパフォーマンスセンター|大津通

04/21 アディダスパフォーマンスセンター名古屋 大津通沿いにオープン

大阪・心斎橋、東京・池袋に次ぐ東海エリア初のアディダス直営店である「アディダスパフォーマンスセンター名古屋」が、4月21日に大津通沿い(栄ガスビル向かい)にオープンしました。 競技前、競技中、競技後という場面ごとに分けて店舗内部は構成されています。

コーチ|大津通|路面店

04/07 錦通大津交差点北東角にコーチの路面店オープン

コーチ名古屋栄 国内7番目のコーチの旗艦店「コーチ名古屋栄」が4月7日にオープンしました。 1階から3階までが吹き抜けで全面ガラス張りになっていて、ブランド店らしく華やかな建物になっています。 ルイ・ヴィトン、ティファニー、プラダなどのブランド路面店が集まる大津通周辺にまたひとつ新しい顔が加わりました。

名古屋港イタリア村

04/02 名古屋港イタリア村オープン

名古屋港イタリア村 名古屋港ガーデン埠頭の新しい名所、名古屋港イタリア村が4月2日にオープンしました。 使用されなくなった空き倉庫を改装し、1950年代のイタリアの街並みを再現しています。 物販約50店、飲食約10店に加えて、ベネチアの運河を再現しイタリアから輸入された本場のゴンドラが運航されます。

愛・地球博|万博|日本国際博覧会

03/25 愛・地球博開幕

愛・地球博 2005年日本国際博覧会(愛称:愛・地球博)が開幕しました。 愛知県長久手町と瀬戸市の2つの会場を舞台に9月25日までの半年間開催され、1500万人の入場者が見込まれています。 会場では自然の叡智(えいち)をテーマに各国が独自の文化を、各企業が最新の環境技術を披露します。

ささしま|ラ・バーモ

03/18 ささしまサテライト「デ・ラ・ファンタジア」開幕

愛・地球博と連動して開催されるささしまサテライト事業デ・ラ・ファンタジアが3月18日に開幕しました。 笹島貨物基地跡地を舞台に、食・アート・音楽などのたくさんのアミューズメント施設が愛・地球博が閉幕する9月25日まで展開されます。 区画内にあるZepp NAGOYAと商業施設ラ・バーモささしまはデ・ラ・ファンタジア閉幕後も営業が続けられます。

名駅|栄|金山|藤が丘|路上禁煙

03/17 名駅、栄、金山、藤が丘地区で路上禁煙スタート

3月17日から名駅、栄、金山、藤が丘の4地区内の指定道路上での喫煙が禁止になります。 喫煙禁止区域での喫煙がパトロール中の指導員に発見された場合、2万円以下の罰金が科せられる恐れがあります。

アスナル金山|商業施設

03/10 アスナル金山オープン

アスナル金山 「明日に向かって元気になる!」を合い言葉に、創造、チャレンジなどをコンセプトにした約60の店舗からなる商業施設です。 すり鉢状になった回廊をもつ印象的な構造で、名駅エリア、栄エリアとは異なる独自のスタイルが感じられます。 15年後にはまた更地になり次の再開発が行われることになっているためか、見た目が少し安っぽく見えるのが残念です。

LACHIC|ラシック|三越名古屋栄店

03/09 三越名古屋栄店南にラシック(LACHIC)オープン

ラシック 三越の専門館であるLACHIC(ラシック)が栄にオープンしました。 雑貨、ファッション、飲食店などの約170店舗から構成され、そのうち約7割が名古屋初登場の店舗になっています。 LACHICとは、音楽の「ラ(LA)」と「しゃれた・粋な(CHIC)」を組み合わせた造語で、「自分らしく」というのが発想の原点になっています。

リニモ|万博

03/06 東部丘陵線「リニモ」開業

愛・地球博会場へのアクセスとなる国内初の磁気浮上式鉄道リニモ(藤が丘 ― 万博八草間)が開業しました。 一部の地下走行部を除いては高架式となっており、沿線の風景が楽しめます。 藤が丘 ― 万博会場間の所要時間は約11分で、料金は片道340円です。

サンシャイン栄|スカイボート|名古屋

03/05 サンシャイン栄オープン

サンシャイン栄 栄の新名所となりそうな観覧車ビル「サンシャイン栄」が3月5日に全面オープンしました。 目玉の観覧車「スカイボート」は直径40メートル、最高高さ地上52メートルで、栄から名駅にかけての名古屋都心の風景が空中から楽しめます。 有名ラーメン店が集まるフードテーマパーク「名古屋麺屋横丁」もこのビルに入居しています。

ミッドランドスクエア|名古屋駅

02/26 豊田・毎日ビルの名称は「ミッドランドスクエア」

ミッドランドスクエア 名古屋駅前の豊田毎日ビルの跡地で建設が進められている超高層複合施設の名称が「ミッドランドスクエア」になることが決まりました。 ミッドランドスクエアは47階建て高さ247メートルの高層棟と、6階建て高さ50メートルの低層棟からなり、オフィスが入居する高層棟が2006年9月竣工予定、商業施設が入居する低層棟は2007年春竣工予定です。

中部国際空港|セントレア

02/17 中部国際空港(セントレア)開港

中部国際空港|セントレア 2000年8月から建設が進められてきた中部国際空港(セントレア)が開港しました。 国内線、国際線が同一ターミナルで乗り換え可能な利便性をもつほか、コンセプトが「こころときめくエアシティ」であるように、飛行機に乗らない人でも楽しめるように商業施設が充実していることも一つの特徴です。 以後の中部国際空港の情報については、セントレアの最新情報をご覧ください。

矢場とん|味噌かつ|大津通

02/17 矢場とん矢場町新本店オープン

矢場とん 味噌かつでおなじみの矢場とんの新本店ビルが大須の大津通沿いにできました。 裏道にあった旧本店よりも場所が分かりやすくなりました。 大津通を歩いていれば、トレードマークである化粧回しをつけたブタの大きな看板が目に入ることでしょう。 なお、3月9日にオープンするLACHIC(ラシック)にも矢場とんは出店します。

アップルストア名古屋栄|大津通|栄

01/22 アップルストア名古屋栄オープン

東京・銀座、大阪・心斎橋に次ぐ国内3番目のアップルコンピューター直営店であるアップルストア名古屋栄が栄の大津通沿い(松坂屋本店北館向かい)にオープンしました。 開店前には延長500メートルにも及ぶ約2000人が列をつくり、アップルストアへの期待の高さを示しました。

更新状況サイトマップサイト概要

Copyright© 2002-2006 cocho. All rights reserved.