×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名古屋|金山|写真

トップページ >>名古屋の写真 >>金山エリアの写真

金山エリアは金山駅を中心に広がる名古屋でも有数の商業地域です。 金山駅は1989年の世界デザイン博覧会を機にターミナル化され、現在では名古屋駅に次ぐ1日の乗降客35万人ほどの名古屋第2のターミナル駅となっています。 名古屋市では金山を広域交流拠点として整備しており、1999年に名古屋ボストン美術館やホテルが入居する金山南ビルが、2005年にアスナル金山がオープンしました。 従来は単なる乗換駅というイメージの強いエリアでしたが、1つの街として発展しようとしています。

金山南ビル

01.金山南ビル

2003年04月撮影

名古屋ボストン美術館、ホテルなどが入居するビル
写真を拡大する

アスナル金山

02.アスナル金山

2005年03月撮影

金山駅北口に隣接する回廊式の商業施設
写真を拡大する

金山駅コンコース

03.金山駅コンコース

2005年03月撮影

乗降客数約35万人の名古屋第2のターミナル駅
写真を拡大する

金山南ビル

04.金山南ビル

2004年04月撮影

上層部がANA系列のホテルグランコート名古屋
写真を拡大する

アスナル金山

05.アスナル金山

2005年03月撮影

アスナル金山には約60の店舗が集まっています
写真を拡大する

アスナル金山

06.アスナル金山

2005年03月撮影

1階部分はイベントスペースとして利用されます
写真を拡大する

金山駅コンコース

07.金山駅コンコース

2004年03月撮影

赤いトラス構造の天井が印象的なコンコース
写真を拡大する

金山駅南口

08.金山駅南口前

2004年03月撮影

金山南ビル開業後飲食関係の店が増えました
写真を拡大する

金山駅南口

09.金山駅南口

2004年06月撮影

北口よりも人通りが少なく落ち着いた雰囲気
写真を拡大する

大津通(金山駅付近)

10.大津通

2004年12月撮影

金山駅付近で最も商業施設の集まる大津通沿い
写真を拡大する

金山駅東口

11.伏見通

2004年03月撮影

古渡町の歩道橋から南方向を撮影
写真を拡大する

アスナル金山

12.アスナル金山

2005年03月撮影

「明日に向かって元気になる」をテーマにした施設
写真を拡大する

大津通(金山交差点)

13.金山交差点から

2003年08月撮影

ここから南側一帯に商業施設が集積しています
写真を拡大する

東本願寺名古屋別院

14.東本願寺名古屋別院

2004年03月撮影

通称東別院 境内には古渡城跡もあります
写真を拡大する

G.A.タワー

15.G.A.タワー

2006年08月撮影

地上24階建て高さ80mのタワーマンション
写真を拡大する

アスナル金山

16.アスナル金山

2006年08月撮影

アスナルのおかげで賑わいの空間が出来ました
写真を拡大する

更新状況サイトマップサイト概要

Copyright© 2002-2006 cocho. All rights reserved.